お墓リフォーム最新事例

お墓解体工事前
Before After

このリフォームのポイント

  1. ご遺骨は取り出して、骨壷を洗浄して白布に包んでお施主様にお渡しします。
  2. 囲いが隣接墓地と密接して設置されているため、解体作業は隣接墓地を傷つけないように慎重に行いました。
  3. 作業後は残土等で周辺が汚れてしまうため、しっかりと清掃作業をして、墓地を整地しました。

リフォーム概要説明

今回のご相談はお墓の撤去、処分をしたいという墓じまいのご相談でした。



今回のお施主様はお墓を市外の自宅近くのお墓に引っ越すために今あるお墓の墓じまいのご依頼を頂きました。

引っ越し先の墓地が寺院墓地であれば、今ある墓石を持って行って再び既存の墓石を建て直すこともできるのですが、霊園では規約で墓石を他から持ってくることを禁止している場合が多く、今回のお施主様も一度は墓石の引っ越しを検討されながら、最終的に墓じまいをするとご決断されました。



墓石や仏壇、位牌などの拝む対象のものは解体処分をする際には「御霊抜き(みたまぬき)」と呼ばれる法要を行います。これは墓石などに宿った魂を抜くための法要です。「御霊抜き」は「魂抜き(たましいぬき)」、「撥遣(はっけん)」とも呼ばれます。



墓じまいの手順は

(墓地を移すための役所等への手続き=改葬許可証の入手)⇒御霊抜き⇒ご遺骨の取り出し⇒墓地解体作業という流れになります。



解体作業は御霊抜き、ご遺骨取り出しの当日にやらせて頂くこともございますし、後日改めて工事に入る場合もございます。

【実際の費用】

ご遺骨の取り出し作業
墓石を解体、搬出する費用
外柵(丘カロート)を解体、搬出する費用
石材、の処分費用
残土、コンクリートを搬出、処分費用

お電話のご相談・お問い合わせメールでのご相談・お問い合わせはこちらから(無料)